とっておきの新居浜検定とは?


とっておきの新居浜検定は、新居浜のことを多くの方に学んでいただき、観光で訪れた人々や、未来を担う子どもたちにその魅力を伝えていただくための検定です。

新居浜の歴史や文化、新居浜太鼓祭り、新居浜が誇る先人などを総合的に学ぶことで、新居浜の魅力を自信を持って案内できる人材の育成を目指します。

このような方にお勧めします

(1)新居浜についての知識を深めたい方
(2)観光客を心地よくもてなしたい方
(3)新居浜の歴史、文化などを愛する方で、新居浜のよさを広く紹介したい方
(4)知識を仕事で活かしたい方

資格を取得すると

検定合格者には合格証を発行します。

検定試験の方法と出題方法

(1)試験時間 : 60分
(2)出 題 数  : 50問 ※合格点は70点以上
(3)出題形式 : 初級:四者択一   中級:記述式・穴埋め式
(4)出題範囲 :
○新居浜市のプロフィール・市街図
○新居浜の歴史
○新居浜の自然
○近代化産業遺産 別子銅山編
○近代化産業遺産 多喜浜塩田編
○新居浜太鼓祭り
○施設
○伝統文化
○食べ物
○経済・産業・技術
○句碑・歌碑・方言
○新居浜が誇る先人
○街歩きの楽しみ
※「とっておきの新居浜検定公式テキストブック」に準拠して出題されます。

※「とっておきの新居浜検定公式テキストブック」はこちら

 
ページトップ